エネルギー問題に関する市民意識調査

 エネルギー問題や関連する環境問題等に、市民がどう思い、どう考えているか、アンケートによる市民の意識調査を2013年12月に行いました。
 主たる調査地域は①首都圏の代表として、東京都大田区、②電源立地地域の代表として新潟県柏崎市・刈羽村と福井県敦賀市です。これらの地域には住宅地図から無作為抽出した個人宛てにアンケートを送り、郵送で回答を返送していただきました。  比較のため、少数ながら③福島県南相馬市の有志にも調査を依頼し回答を得ました。また比較のために、④比較的技術・エネルギー問題に関心を持つ市民グループの回答も得ました。

エネルギー問題に関する市民意識調査結果報告